外貨投資の通貨選び

『外貨投資』をする場合、「通貨」を選ばないといけませんが、何を基準に選べば良いのでしょうか?

「通貨」選びを失敗すると大損をする可能性があるので、選び方は非常に重要になります。

『外貨投資』の「通貨」を選ぶ際には、次のことに着目してください。

・金利
・手数料
・為替の動き
・「通貨」の人気
・渡航する機会が多い国の通貨

「通貨」を選ぶ時、真っ先にやっておきたいのが、【金利】と【手数料】の確認です。

【金利】は高ければ高いほど良いですし、【手数料】は低ければ低いほど良いですよね。

【手数料】が高いとせっかく儲けたと思っても、全く手元に残らない場合もあります。

それに、【為替の動き】を把握して、円高の時に購入しましょう。

人気があるということは安心感にも繋がるので、【通貨の人気】で選ぶというのも一つの方法です。

人気がある「通貨」としては、米ドルや資源がある国の「通貨」が挙げられます。

ただ、人気がある「通貨」だからといって、必ずしも儲かるという訳ではないので、気をつけてください。

また、【渡航する機会が多い国の通貨】を選ぶと何かと便利です。

このようなことを参考に、『外貨投資』の「通貨」を選んでみてはいかがでしょうか。ココマイスター マルティーニ

30日か180日の無利息ローンが可能な金融会社もある

ローンを利用する時には、できるだけ有利な条件で借り入れを行いたいという人は大勢いるようです。貸付条件が有利なローンを探した時に見つかるのが、30日間無利息というローンではないでしょうか。 “30日か180日の無利息ローンが可能な金融会社もある”の続きを読む

両建てを有名人が売買した

FXで大切なことは、経済指標なのです。こういった指標により、レートの乱高下が発生するといったことも決して珍しくありません。

もっとも有名な指標は、アメリカの雇用統計というものです。

この指標が強い時には円安ドル高になることが多く、弱いと、円高ドル安になるのです。

バイナリーオプションを初める際には、どの通貨ペアにするか、迷うこともわりとあります。

初心者の方でも比較的攻略しやすい通貨ペアはあるのか気になるのです。

多様な通貨ペアのうち、海外のバイナリーオプションの初心者の方に御勧めなのがずばりドル円です。ドル円なら相場の波が他とくらべて緩やかで情報も入るため、攻略しやすいと思われます。ワイバイナリーで米ドル円やユーロ円といった決済通貨が円の通貨ペアをロングしたのち円安に向くと利益となるのです。円安に向けば向くほど高い利益となるのですが、逆に円高方向に向いてしまうと含み損が発生してしまいます。ポジションを取るタイミングがすごく重要です。株式取引というものには自動的に税金を持っていかれていく特定口座が存在するのですが、ワイバイナリー取引の場合は特定口座がまだないため、自ら税務署へ税金をおさめる必要があるでしょう。でも、計算エラーやうっかり忘れたりして過失の脱税が増えています。税率が株式と同じ程度になったワイバイナリーでも特定口座制度を設けることが期待されているのです。

ワイバイナリーをやっていく上でスワップポイント目的に豪ドル円やニュージーランドドル円といった高金利通貨を保有しつづけていくことがありますが、円高が保有後に進んでしまうと得たスワップポイントより為替差損がより大聞くなってしまうことがあります。

スワップポイント狙いでワイバイナリー投資を行なえば、利益を出しやすいといわれますが、損失が出ることもあるのです。

ワイバイナリー 攻略